東北ソーシャルデザイン研究所

東北ソーシャルデザイン研究所(東北SDI)は、地域の人と資源を活用し、
「田園都市」を創ることで持続可能な新しい社会を実現します。

東北ソーシャルデザイン研究所
まなぶ
そだつ
つくる
つながる

btn_message

東北ソーシャルデザイン研究所(東北SDI)を設立しました。

 大震災から3年間が経過しました。この3.11の教訓を持続可能な未来に向けた確実なスタートとしていくために、東北の歴史・文化を尊重し、東北の未来を社会的(ソーシャル)な豊かさの視点から構想(デザイン)し実現していきます。

東北ソーシャルデザイン研究所は、

 震災前からのコミュニティビジネス・ソーシャルビジネスの系譜を踏まえながら、大震災で明確になった持続可能な社会への視点を、持続可能なまちづく り、ソーシャルビジネス、コミュニティビジネスなどの手法から実践していく地域に根ざした総合シンクタンクを目指しています。

  • ・ハワードの描いた田園都市を21世紀の東北で実現するために…
  • ・東北の美しい風景や豊かな風土を次世代に残していくために…
  • ・コミュニティ主体の自律的で永続的な社会を創造するために…

東北ソーシャルデザイン研究所は活動を開始します!

 持続可能な社会を創造しようとする同志、地域と共に豊かな生活を築き次世代に継承していきたい仲間達、東北ソーシャルデザイン研究所と共に夢を実現していきましょう!

 東北ソーシャルデザイン研究所は未来の東北を創造する出発点となる3.11の日に設立され、志の連鎖を生み出すエンジンとして、コミュニティの知と技の拠点を創造していきます。

 東北ソーシャルデザイン研究所は、地域のポテンシャルを最大限に引き出し、地域のグランドデザインを提案し、ソーシャルビジネス、コミュニティビジネスの視点から、それらを実現していきます。社会起業家を育てる道場やマッチングカフェも開催する予定です。

東北ソーシャルデザイン研究所のビジョンは、

  • ・地域と共に成長し…
  • ・地域のちからを未来に伝える…
  • ・地域のソーシャルエンジン…
  • ・夢を実現する場です。

共に志の連鎖を広げ夢を実現していきましょう。

2014年3月11日
東北ソーシャルデザイン研究所
(代表理事 風見正三)

btn_works
  • 2014年
  • ・まちなか大学 開催(Vol.1~3、仙台市泉区)
  • ・中新田商店街まちづくりワークショップ 開催(加美町)
  • ・ソーシャルビジネス・6次産業化チャレンジセミナー 共同開催(東京都)
  • ・せんだい生態系コンソーシアム事務局事業 受託(仙台市環境局)
  • 2015年
  • ・せんだい生態系コンソーシアム事務局事業 受託(仙台市環境局)
  • ・加美町中新田商店街活性化基本計画策定業務 受託(加美町)
  • 2016年
  • ・せんだい生態系コンソーシアム事務局事業 受託(仙台市環境局)
     「藤塚・井戸浦マップ2016」(PDF:2MB)
  • ・加美町中新田地区商店街拠点施設等基本設計業務 受託(加美町)

まなぶ

-Leaning unit-

地域を知り、地元への愛着を育むステップです。
「地縁力」(人のつながり)、「資源力」(地元の資源、歴史、誇り)を抽出し、活動のベースとします。
そして、食料・エネルギー・経済の「地域循環」につなげることで、持続可能な社会を目指します。

コミュニティ・プライド
【コミュニティ・プライド】
いいところ探しワークショップ、地元小中学校との授業
アグリ・サステナブル
【アグリ・サステナブル】
半農半X、エネルギーと食料の地産地消
スクール
【スクール】
コミュニティビジネス支援、学生ベンチャー道場

そだつ

-Incubation glow up unit-

地域の「資源力」や「地縁力」を学び、それをアクションにするために構想するステップです。
コミュニティビジネスの事業計画や、運営する為のチームづくり、資金調達や、事前準備を行います。

コミュニティ・ビジネス
【コミュニティ・ビジネス】
商品企画・ツアー企画
チームメイキング
【チームメイキング】
運営する組織づくり
アセスメントリサーチ
【アセスメントリサーチ】
環境調査
ファイナンス
【ファイナンス】
クラウドファンディング
助成金・補助金などの活用

つくる

-Create unit-

構想した計画を、実際に作るステップです。
活動の拠点をつくったり、具体的な設計図や事業計画を作成し、組織を登録します。
また、イベントを実施したり、アグリライフをスタートします。

【プランニング・デザイン】
施設のデザイン、基本計画の策定
【チームビルディング】
組織の申請・登録
【アート・トリエンナーレ】
音楽・芸術の展示、イベントの開催
【アグリライフ】
半農半Xの実現、まちなか農園

つながる

-Communication unit-

活動を始めた人たちが交流するステップです。交流を通して、経験をシェアし仲間を支え合います。
また、これから活動を始めようとする人たちへも、経験をふまえアドバイスします。

【コミュニケーション】
交流会・勉強会
【メディア・データベース】
映像の保存・公開
【アライアンス・ネットワーク】
他の活動団体と連携・提言の発信

東北ソーシャルデザイン研究所とは

-About us-

地元に誇りと愛着を持ち、経済が地元で循環し、豊かな生活ができる持続可能なまちづくりを研究し実現します。
宮城大学事業構想学部・風見教授の専門とする「田園都市構想」をベースに、
志ある仲間が連鎖して活動を展開していきます。

東北ソーシャルデザイン研究所の活動内容を見る(PDF)

お問い合わせ
  • 名称  :東北ソーシャルデザイン研究所
  • 設立  :2014年3月11日
  • 代表理事:風見正三
  • 理事  :大向鼓太郎、小林奨、佐藤光
  • 住所  :〒981-3203
         宮城県仙台市泉区高森六丁目1-1-2-305
  • info@tohoku-sdi.or.jp

PAGE TOP